DISCOGRAPHY

DIGITAL RELEASE

アシタ

2021.05.12(水)RELEASE


  1. アシタ

¥261(税込)

2021.05.12(水)RELEASE 

■ダウンロード、ストリーミングはこちらから。

https://linkk.la/hinacomachi



何も取り繕わずにありのままでいること、“今”の輝きを表現したファーストシングル「アシタ」は、どこか切なくて儚くて、また物悲しくもあるメロディーラインをそっと後押しするかのような、押しつけのない前向きな歌詞、ナチュラルなサウンドが優しく包み込んだ作品となっている。何度か聴いているうちに、未来(アシタ)への希望が自然に生まれ、軽く背中を押してくれるような、そんなサウンドに仕上がっている。そしてボーカル一本で表現された歌声には、優しさ、透明感、酸いも甘いも包み隠さず、シンプルに、正直に、”今”を生きる、という女性としての力強さを感じることができる。



Music & Lyrics: Hirokumamon

Arrangement & Produce by Hirokumamon

Recorded, Mixed and Mastered at PeaceTone Studio.

Music label: PeaceTone Music

Distribution:SPACE SHOWER NETWORKS INC.


HiNACOMACHI(コメント)


訪れる毎日の中で、何を感じて、何を見つめて生きていくんだろう。
貫いていく自分の意思ってなんだろう。時に強気に、時に弱気な私もいる。そして、”強い自分でありたい・・” とそう願い生きている。

人生って皮肉で、ビターな部分もたくさんある。それでもまっすぐに”今”を楽しんで、笑って生きていく。

“今”という真実と、まだ見えていないもう一つの真実。それがどこにあるかなんてわからない、だからこそ明日へ向かう。


どこにいても、何をしてても、きっと遠い未来の私は、笑って生きている。
そんな自分の姿をイメージしながら、今日もまた一歩、歩いていく。


Hirokumamon(コメント)

HiNACOMACHIの楽曲と音楽プロデュース、制作全般を行っています、Hirokumamonです。普段は、作詞とか、作曲とか、プロデュースとか、音楽を作るお仕事をしています。

今年、2021年の2月に、別のプロジェクト(Cover曲のレコーディング)でしたが、ちょうど小林さん(HiNACOMACHI)の歌をスタジオで聴く機会がありました。僕はその当時、幾つかの楽曲制作を進めていましたが、そんな中、僕の頭でずっと鳴っていたメロディーがありました。それが、この「アシタ」という曲です。スタジオで会ったのは本当に偶然のタイミングでしたが、とってもストレートで曇りのない澄み切った声。優しさと力強さ。直感的に、「すごく合いそう・・」と思ったのを覚えています。後日、僕の方からリリースの提案をさせてもらって、HiNACOMACHIとして、オリジナルシングルを発表する方向で、少しずつ制作を進めながら完成させる事が出来ました。

HiNACOMACHIの歌、楽曲、是非、聴いてみてください。

Scroll Up
Translate »
Scroll Up
Copyright(c) HiNACOMACHI & PeaceTone Music All rights reserved.